徒然なるままに

作成しているWebサイトについてやそこで使用しているWordPressやサーバー、個人的に感じたことなど色々なことを書いていきます。

Webサイトに導入しようと思ってヒートマップを調べてみた!

作成しているWebサイトにヒートマップを導入しようと思い、ちょっとだけ検索しました。

 

以前、Webサービスを提供する会社でSEとして働いていたときに導入したことがあるんですが、ヒートマップってめっちゃ便利なんです。

 

アクセスしてきたユーザがこの記事のどの辺まで読んで離脱したか、どこが多くクリックされているのか、それによってどのような導線を辿ってサイトを回遊してるのかがわかるんです。

 

何個かヒートマップを提供している会社があったのですが、この2つが良いかなと思ったのでちょっと比較!

 

 

 

UserHeat

userheat.com

 

1つ目はユーザーヒート!

こちらは無料で月間30万PVまで測定でき、また多くのページを解析できるとのこと。

 

 

Ptengine

www.ptengine.jp

 

2つ目はPtengine!

こちらは無料で月間25000PVまでで1ページの解析しかできないとのこと。

 

 

UserHeat vs Ptengine 

  UserHeat Ptengine
解析できるサイト数 1サイト 1サイト
解析できるページ数 全ページ 1ページ
解析できるPV数 300000PV 25000PV
料金 無料 無料
スマホ解析 可能 可能

 

 この比較だけをみるとUserHeatの方が良い気がするなぁ。

 

まとめ

導入を検討していますがWebサイトはまだまだアクセスが少ないのでちょっと保留にしようかなと思ってます。

記事が増えて、ある程度サイト自体にアクセスがないと分析したところで意味がないなぁとこの記事を書きながら思いました。

ちなみにはてなブログも解析できるのでしてみたい方は無料なので是非どうぞ!

 

 2017年9月19日に追記

コメントでしーとさんに教えてもらったのでこのブログにはとりあえずPtengineのヒートマップを導入しました!

 しーとさん、ありがとうございます!!

 

Copyright © 2017 徒然なるままに All rights reserved.