徒然なるままに

作成しているWebサイトについてやそこで使用しているWordPressやサーバー、個人的に感じたことなど色々なことを書いていきます。

仕事を辞めて時間があるメリット・デメリット(転職活動中)

こんにちは、たかし(@Aspiration_Taka)です。

 

今は仕事のシフトを減らして絶賛転職活動中です。

 

転職しようと思った経緯は

 

やりたいことを仕事にするために自分から行動しようで、

 

現在、IT業界で働きたいからおすすめのエージェントに登録して転職活動中です。

 

先週まで仕事のシフトが多かったのですが、今週から減らしました。

 

多くの時間を家で過ごしているのですが、ずっと家にいるとメリット・デメリットが多く存在します。

 

少しまとめてみます。

 

 

仕事の時間 

ドラッグストアはシフト制で16日〜翌月15日までとなっています。

 

スーパーは固定シフト制で21日〜翌月20日までとなっています。

 

ですので今週からシフトを減らしています。

 

今までの状況

先週までは2つのアルバイトをがっつりしていました。

 

  • ドラッグストア:65時間〜80時間/月
  • スーパー:130時間〜145時間/月

 

大体200時間ぐらい働いていました。

週に50時間程度です。

 

数字にするとなかなか長時間働いてますね(笑)

 

その中で部屋の掃除や洗濯、料理などの家事全般していました。

 

9月からはブログとサイト制作もはじめて、自由な時間を上手く活用していました。

 

現在の状況

現在の状況としては

 

  • ドラッグストア:退職
  • スーパー:24時間/月

 

めちゃくちゃ時間ができました。

 

どっちかというと時間が有り余ってる状態です。

 

この時間を利用して、転職活動、プログラミングの勉強、ブログ、サイト制作などをしています。

 

なので軽いニートです。(厳密には働いているから違うか・・・)

 

時間に余裕ができて

今週からシフトが減って時間に余裕ができました。

 

その中で個人的に思うメリット、デメリットを紹介します。

メリット

・自分がやりたいことに集中できる

 

これが一番ですね!

 

今まで空き時間などにしていたことが、集中して長い時間をとりやりたいことができます。

 

・したいと思っていたが時間が取れなかったことをはじめられる

 

今までは時間がとれずに後回しになっていた、やろうと思っていたことをはじめられます。

 

僕個人で言えば、サイト制作です。

 

少しずつはしていましたが、少し後回しになっていました。

 

デメリット

・時間があるので家のことは「後でやろう」と後回しになる

 

個人的にはこれが一番です!

 

必然的に家にいることが多くなり、自分の中で「いつでもできる」という感覚になりました。

 

特に「掃除」です。

 

僕は家事の中で「掃除」が一番キライなのですが、部屋が散らかって大変です。

 

個人的に部屋が散らかっていると、段々と生活も不規則になったり、荒れていく感覚があるんですよね。

 

これが嫌なのでこのブログを書く前に掃除しました(笑)

 

 

・Twitterを見すぎる

個人的に時間ができたことでTwitterを見る時間は増えました(笑)

 

なのでいつでも絡んでください!!

 

 

自分にとって現在の状況

現在は「仕事を見つけること」を最優先に動いています。

 

やはり以前IT業界に業界で働いていましたが、ブランクがあるというのが一番のネックです。

 

その中で明日、明後日で面談に行ってくるのでまずは決めたいなぁと考えています。

 

正直仕事はIT業界であればそこまでこだわらないですし、今の自分の状況ではこだわれないです。

 

また今まで働いていた時間と給料を考えると最低条件でも悪くなることはほぼないので。

 

でもやっぱり今の状況は自分でも不安に思っています。

 

まとめ

自分の自由な時間が増えるとこんなことができるということを書きましたが、あくまで転職活動中の中でです。

 

仕事をしてるけど、自由な時間があるっていうのはやっぱり憧れちゃいますね。

 

ブログを初めてまだ間もないですが、今後「リモートのフリーランスエンジニアになって自由な時間があるメリット」なんていう記事を書きたいな!

 

 

 

 

 

 

 

Copyright © 2017 徒然なるままに All rights reserved.