徒然なるままに

作成しているWebサイトについてやそこで使用しているWordPressやサーバー、個人的に感じたことなど色々なことを書いていきます。

ブランクがあるエンジニアの転職活動終了!やったことのまとめ!

こんにちは、たかしです(@Aspiration_Taka)。

 

昨日の面談で、転職活動終了しました!

 

11月1日から入社することが決まりました。

 

10月中に仕事を決めて、11月から働くことが目標だったので、良かったです。

 

今後も転職あるいはフリーランスになるということは視野に入れているので今回した事、学んだことをまとめておこうと思います。

 

転職活動中をしようと思ったのはやりたいことを仕事にするために自分から行動しようと思ったからです。

 

その際に使用したエージェントはIT業界で働きたいからおすすめのエージェントに登録!で紹介しています。

 

転職活動し始めて途中で仕事を辞めているので時間があったのでやっていたことは

仕事を辞めて時間があるメリット・デメリット(転職活動中)で書いてます。

 

 

エージェントの登録について

IT業界で働きたいからおすすめのエージェントに登録!でも紹介しましたが、今回は4社(この記事を書いた後に1社)登録しました。

 

今回転職活動していく中でエージェントはとてもありがたい存在でした。

 

ブランクがある、自分に対して真摯に向き合ってくれ、私でも参画できそうな色々な案件を紹介してくれました。

 

その中でエージェントに登録するメリット・デメリットをまとめてみました。

 

メリット

・色々な案件が見れる

 

今回は私がブランクがありましたが、色々な案件を提案していただきました。

 

ブランクがあっても参画できる案件が多くはないですが、あることが知れたのはとても良かったです。

 

・他の人にスキルシートを見てもらえ、修正することができる

 

自分で書いていると客観的に見ているつもりでも、客観視出来ていない部分が出てきます。

 

その部分を指摘頂き、どのように書けば良いかを教えてもらうことが出来ます。

 

デメリット

・スキルがないと相手にもされない

 

フリーランスになろうと考えている人はスキルシートが埋まらないということはないと思いますが、私みたいにブランクがあったりすると、エージェントから相手にされていない感じは直ぐにわかります。

 

エージェントも仕事なのでもちろん仕方がありません。

 

ただ、個人的に、次回案件を探す時にそのエージェントは使わないだろうなぁというのは断言できます。

 

・エージェント(担当者かな?)によって対応が違う

 

面談が終わるとすぐに電話をかけてきくれたり、メールのみの対応であったり、全く連絡がなかったり(これは自分にスキルがないから。)。

 

電話が多く掛かってくるのは少し面倒ですが、やはりメールでフォローしてくれるのはとてもありがたいです。

 

その際にスキルシートを提出して、面談に至らなかった理由を明確に答えてくれるエージェントはありがたいです。

 

やはり「スキルが合わない」、「ブランクが気になる」など具体的に書いてもらえると自分自身もわかっている部分なので納得できます。

 

しかしながら、少しわかりづらい表現で遠回しに断られると応募もしてないんやろうなぁと個人的には思ってしまいます。(勝手な想像ですが。)

 

案件の面談について

案件の面談で流れや質問されたことです。

 

面談の流れ

  1. 案件の詳細について
  2. 自己紹介
  3. スキルシートについての確認(案件の中で自分が何が出来て、出来ないか)
  4. 条件(金額、いつから参画できるのかなど)
  5. 質疑応答

 

僕自身が受けた面談は4つですが、ほぼ上記の流れでした。

 

案件によって違うかもしれませんが、面談の流れは似ているのではないかなと思います。

質問されたこと

  • プラグラミング言語(PHP)を使ってあなたは何ができるのか
  • 仕事の進め方であなたが気をつけていること
  • この案件で自分が足りていないスキル・知識はどの部分ですか
  • 足りていないスキル・知識はどのように習得しますか

 

このような質問を受けました。

 

上の質問には入れませんでしたが、個人的に一番聞かれたのは

 

  • IT業界に戻ろうと思った理由はなぜですか

 

これが一番多かったです。

 

やはりブランクがあると聞かれる質問で一番多いと思います。

 

これに加えて「もっとちゃんとキャリアを考えれば良かったのに」と言われることが多かったです。

 

これは僕が何も考えずに自由に生きてきたためですね。

 

今後も転職活動のために継続してやっていくこと

これからSEとして働いていきます。

 

ただ今後も転職 or フリーランスエンジニアをするかもしれないので、継続してやっておこうと思ったことです。

 

  • スキル・知識のインプット・習得
  • スキルシートの定期的な見直し(スキルの棚卸し)
  • 自分のキャリア(どうなりたいか)について考える

 

今まで何も考えずにのらりくらりと働いて生きてきたのでもうちょっと考えないとなぁって思いました。

 

まとめ

今回転職活動をして気付いたことは

 

  • フリーランスエンジニアになるのはスキルが必要(ブランクはマイナス)
  • 案件の面談は堅苦しくなくフランク

 

2年前にちゃんと転職活動してれば良かったなぁとちょっと後悔してます。

 

まぁ後悔してもしょうがないです、自分のせいなので・・・・。

 

今回働く場所が決まったのでとりあえず頑張ります。

 

 (エージェントの広告を貼ろうと思いましたが、個人的に微妙やったとこがバレそうなのでやめておきます(笑))

 

 

 

 

 

Copyright © 2017 徒然なるままに All rights reserved.